TOP > 会社概要

会社概要

私たち農学館/ろくのへ農業経営塾は自然に恵まれた青森を拠点とする「人材」を育てる会社です。食の質と安全を厳しく見据えた農業の実践を通して、食べ物で皆様の健康とくらしを支え、社会に貢献する「志の高い農業人」の育成に取組んでいます。私たちが日々まごころこめて送り出す農学館の食を、ぜひご賞味ください。

農学館/ろくのへ農業経営塾とは?

•農業事業をとおして、すべての日本人の、そして世界中の人々の生命を大切にし、「幸福の総量を増やす」ことを使命とする会社です。
•人材を育てる会社です。すべての日本人、そして世界中の人々の健康で文化的な生活を支えるため、安心・安全で美味しい食材・食料を提供したい、そんな願いを共有できる「志の高い人材」を育成します。
•「地方から学ぶ」という謙虚な姿勢をもって、新しい視点で地域復興に取組みます。東京・大阪といった大都市の理論より、地元の方々とのコミュニケーションと心の共有を大切にします。
•子供たちの夢を大切にします。農業事業と人材育成のノウハウをとおして、地方の子供、都会の子供そして世界中のあらゆる子供たちに、「夢を持つことの大切さ」を伝えていきます。
•地球環境に優しい会社です。地球上のかけがえのない自然環境を守るため、「あらゆる生物との共感」を信条とし、たとえ小さな自然でも大切に扱い、再生可能エネルギーを活用し、できるかぎり無駄を出さない農業生産などに取り組みます。

コンセプト

八甲田の雪どけ伏流水が湧き、奥入瀬川が町の中心を流れる青森県六戸町。
水と緑が豊かなこの土地にある農学館は、失われつつある「日本の田舎」の知恵と魅力を充分に活かしながら、みなさまの心身の健康に真に役立つ活動をしていきます。

こだわりの事業活動

「安心・安全・美味しい」へのこだわり

顧客の皆様、消費者の皆様に、安全で美味しい農産物を安心して召し上がっていただくために、農薬や殺虫剤を使用しない農法、化学肥料に頼らず、有機肥料にこだわった農法を心がけ、各々の作物を大切に育てています。

地域貢献へのこだわり

目の前の経済的・社会的な地域貢献にとどまらず、地元で生まれ育った子供たちが、将来夢を持って暮らすことができるような町作りのお手伝いができるように、子供たちからお年寄りまで、多くの人とのふれあいを大切にします。
これまでに、六戸町の中学生・高校生全員を対象とした「夢をかなえる勉強法」(弊社 館長 伊藤真、2013年,2015年)や校長会における「六戸町の魅力」(弊社現場責任者、2014年)などに代表される講演会の実施、六戸秋まつり、メープルタウンフェスタへの人材協力、出店などを実施しています。
さらに、2015年は、地元六戸中学校3年生の生徒8名が、職場体験学習のために9/9~11の3日間、収穫体験や加工場体験に訪れ、普段学校では学べない体験をされました。


※2015年六戸中学校 職業体験の様子

農業から学ぶことへのこだわり

農学館は農業を学ぶ館であると同時に、農業から学ぶ館でもあります。命の基本を支える農業事業を通して学ぶことができる数多くの知恵を生かして、地方、都会の隔たりなく、あらゆる分野で活躍できる人材とノウハウを育てます。

会社案内

社名 株式会社 農学館
本店所在地 〒033-0071
 青森県上北郡六戸町大字犬落瀬字権現沢54-24
事務所 〒039-2312
 青森県上北郡六戸町大字下吉田字沼田124番地10
 TEL&FAX: 0176-55-2237
設立 2011年10月14日
取引銀行 みちのく銀行/青森銀行

アクセス(事務所)